中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー
- 第1回MCセミナー 平成28年2月9日開催 
-


定員を超えるお申込みを頂いて、昨今の補助金や助成金に対する関心の高さを感じました。
石川県や京都府、滋賀県などからもご参加頂き、来て頂いた方の多くは、経営者や経理担当者、総務担当者の方々でした。

1部では社労士による人材系の補助金の説明、2部では税理士によるものづくり補助金の説明をさせて頂きました。1部2部ともに、差し障りのないありきたりの制度説明ではなく、実務に即した、補助金や助成金のリアルな獲得ポイント等を、パワーポイントや白板、カラーレジュメを使って説明させて頂きました。

最後に全員にアンケートを書いて頂いたのですが、全員が満足以上に〇を付けて頂きましたので、喜んで頂いたのではないかと思います。
その後の個別相談も定員オーバーとなり、別日を設けて行わせて頂きました。

中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー 中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー 中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー 中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー 中小企業経営者のための先取り補助金・助成金セミナー

ご参加頂いた皆様、お越し頂きありがとうございました。
次回は、【4月5日(火)13時30分~15時30分】で、内容は、【4月から変わる制度変更関係】となる予定です。
このホームページや弊社のメール通信・FAX通信にてご案内する予定ですので、楽しみにお待ちください(顧問先様は参加費無料)。

(セミナー内容)
1部 社労士による人材系の補助金
社員の能力アップを図りたい経営者の為に、昨年の4月に厚生労働省より『企業内人材育成推進助成金』が創設されました。雇用保険に加入している人が1人以上いれば、業種は問わずこの助成金の対象となります。3種類の制度があり、100万円~250万円の金額です。しかも社員の能力アップを図りたい経営者にとって、あまり負担のかからない助成金です。

2部 税理士によるものづくり補助金
設備投資を図りたい経営者の為に、従来からあるものづくり補助金(1,000万円)に加えて、『生産性向上に取組む』場合には、補助金の上限額が1件あたり3,000万円(補助率2/3)に引き上げられる予定です。 さらに、設備投資を伴わない取組みに対しても、1件当たり500万円上限(補助率2/3)の補助金が新設予定。 特に『生産性向上に取組む』場合の上限引き上げは見逃せない点です。

⇒ 過去のMCセミナーはこちら

今なら初回面談無料!
お気軽にお問い合せください。

0120-516-264受付時間 9:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合せ

ページトップ