法人番号指定通知書、10月22日から順次送付開始他2件
-  納税協会ニュース 平成27年11月号 公益財団法人納税協会連合会 
-


行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、いわゆるマイナンバー法が平成27年10月5日に施行しました。それに伴い、個人番号及び法人番号の通知が順次開始されます。

法人に対しては、法人番号指定通知書が登記上の所在地等に送付されます。法人番号指定通知書は、設立登記法人(国の機関・地方公共団体等含む)については、10月22日から11月25日の間に、都道府県単位で7回に分けて発送される予定です。設立登記のない法人及び人格のない社団等については、11月13日に発送される予定となっています。

なお、既に「国税庁法人番号公表サイト」が10月5日から開設されており、10月26日以降、通知したものから順次、①商号又は名称②本店又は主たる事務所の所在地③法人番号の基本3情報が掲載される予定です(人格のない社団等は、あらかじめ代表者又は管理人の同意を得たもののみ公表)。

法人番号指定通知書、10月22日から順次送付開始

今なら初回面談無料!
お気軽にお問い合せください。

0120-516-264受付時間 9:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合せ

ページトップ