マイナンバーを教えていいのはどんな時?
-  納税月報 平成29年3月号 公益財団法人納税協会連合会 
-


個人事業であると、ご自身や奥さんが給与計算担当者というケースが多いでしょう。その場合、給与計算担当者はおおむねマイナンバー取扱担当者ですから、従業員の方や時にはプライベートで周囲の方からも、マイナンバーについて尋ねられたりしませんか?マイナンバーって結局どういった制度なのか、情報漏えいなどは問題ないのかなどです。
そういった時に特によく聞かれる質問が、「どんな時にマイナンバーを教えていいのでしょうか?(教えなければならないのでしょうか?)」です。


マイナンバーを教えていいのはどんな時

今なら初回面談無料!
お気軽にお問い合せください。

0120-516-264受付時間 9:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合せ

ページトップ