全事業者に影響がある消費税「インボイス制度」ってナニ?

(注)執筆当時の法律に基づいて書いていますのでご利用は自己責任でお願いします。

「インボイス制度」ってナニ?

令和5年10月1日から、消費税「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」が導入
適格請求書(インボイス)とは、売り手が買い手に対して、正確な適用税率や消費税額を伝える為の手段のこと。具体的には、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」「適用税率」「消費税額」の記載が追加されたもの

「登録番号」とは、課税事業者が税務署に「登録申請書」を提出後に通知される番号のこと

「インボイス」制度で何がわかるのか?

□国税庁HPで登録事業者情報を公表→取引先が登録事業者か免税事業者かわかる

□登録事業者のみがインボイスを交付できる→免税事業者は交付できない!

□免税事業者への支払いは、仕入れ税額控除できない(経過措置あり)→原則課税の場合は納税額が増加!

□インボイス制度に則った適格請求書等及び帳簿の保管が必要

インボイス制度に向けての準備事項

□社長と経理担当者は国税庁HPに掲載されているインボイス制度を勉強する
□「登録申請書」を税務署に提出する
□レジ等のシステム改修(市販のソフトならバージョンアップ)
□取引先が免税事業者かどうか確認する
□取引先との打ち合わせ
□社内研修

【免税事業者の方】
□自社のビジネススタイルに合わせて、R5.10.1以降、課税事業者を選択すべきかどうか検討

▼詳しくはこちら↓下記画像をクリック頂きますと、画像が大きくなります▼

全事業者に影響がある消費税「インボイス制度」ってナニ?

FAX通信№179

Copyright all rights reserved By マネーコンシェルジュ税理士法人

その他の最新税務関連ニュース

大阪税理士コラムのカテゴリー一覧

税務情報を「メール通信」「FAX通信」「冊子」でお届け。

中小企業の経営者及び総務経理担当者・相続関係者向けに、「知って得する」「知らないと損する」税務情報を、メルマガ、FAX、冊子の3種類の媒体でお届け。
配信日時などの詳細は下記をクリックしてご確認下さい。
会計事務所の方はご遠慮頂いております。

  • メール通信 ご登録&ご案内
  • FAX通信 ご登録&ご案内
  • 冊子媒体 ご登録&ご案内

今なら初回面談無料!
お気軽にお問い合せください。

0120-516-264受付時間 9:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合せ

ページトップ